【猫のダニ・ノミ予防&駆除】市販薬のメリット・デメリットとは?

お手入れ

ネコはしぐさや動きが本当に愛らしく、側にいてくれるだけでも癒されますよね。慣れてくると体をすり寄せて来たり、お膝の上にポンと乗り寝そべったり、肩の上に乗りたがったり、ボディコンタクトでコミュニケーションを取りたがる動物です。

足元に来て上目使いでこちらをじっとみつめ、「なでて~」と言わんばかりに頭やからだをすりすりされると、もう胸キュン!思わず抱きしめたくなりますが、ちょっと待って!

あなたのネコにはノミやダニ(マダニ)対策をしていますか?

特にお外を自由に動き回れるような飼い方にしていたり、ハーネスでつないで飼い主さんと一緒にお散歩を楽しんでいるネコには、必ずしてあげたい予防対策のひとつです。

ダニ(マダニ)とは

ダニ(マダニ)・ノミは、動物の血液を栄養源とするクモ・サソリ科の生物です。家の外の草むらなどどこにでも潜んでいますので、お外で行動するネコはいつどこで寄生されてもおかしくない環境にさらされています。

体温や呼吸で出る二酸化炭素、歩く際の振動などによりあなたのネコの存在をキャッチして寄生し1~2週間かけて吸血。お腹がいっぱいになる(飽血)とまた地面に落下、メスは2~3週間をかけて2000~3000個の卵を産卵し増殖していきます。

主に耳や目の周り、腹など皮膚の柔らかいところに寄生するようです。寄生されたネコは、痒み・腫れ・貧血などとの症状に見舞われ、さらにダニ(マダニ)やノミの媒介により感染症をはじめ様々な病気の伝染の可能性も大いにあります。

ダニ(マダニ)やノミは屋外で一年中活動していますが、温かくなる春(4,5月)~涼しくなる秋(9,10月)が活動・発生のピークと言われています。

市販品を購入するメリット・デメリット

ネコを家の中だけで飼っているからウチは大丈夫!・・とは言い切れません。屋外へ出入りする飼い主さんがダニ(マダニ)やノミを身体に付着させて帰宅することも考えられるからです。

ネコのダニ(マダニ)やノミ付着の予防と、万一見つけてしまった場合の駆除にはお薬の使用が有効です。お薬は動物病院で入手できますが、その他身近なペットショップ等での市販品の取り扱いも増えてきて、飼い主さんの都合に合わせやすくなっています。

では、市販品を購入するメリット・デメリットについて考えてみましょう。

メリット:飼い主・ネコ双方のストレスを軽減できる

飼い主さんは、ネコの体にダニ(マダニ)を見つけたとき、動物病院でお医者さんに処置してもらい、完全に駆除のお薬を出してもらうのが一般的です。

しかし、病院が大好きなネコは少ない(いない)ですよね・・。治療のために通院する時は、ネコをキャリーバッグに入れて、車やバス・電車で移動して、その間飼い主さんは興奮するネコをなだめ続けなくてはなりませんよね。

苦労して動物病院へ連れて行って無事処置が済んでも、お会計の時にはお財布からお札が何枚も飛んでいく・・。社会保険のないネコの医療費は経済的に大きな負担ですよね。

移動・高額負担といったストレスを感じる飼い主さんに負けず劣らず、ネコもせ慣れない移動と動物病院の医師の診察で心理的・肉体的ストレスを大いに感じているはずです。

安価に購入しご家庭で飼い主さんからネコに投薬し、さっと処置できもし無くなってもまた何度でも手軽に買える市販薬。これは飼い主さんにもネコにも、メリット高いと言えるのではないでしょうか。

デメリット:効果が不確定

ネコの身体にダニ(マダニ)・ノミが付いているのは眼で見て確認できますが、その他掻いた皮膚の状態や感染症の有無などの診断は飼い主さんだけではできない場合もあります。

その場合は市販薬をいくら使い続けても効果が薄い、駆除できない、治らないといったケースも考えられます。

そのネコに一番身近で、様子をよく知る飼い主さんのケースバイケースの判断が必要になって来るでしょう。

【2019年版】猫のペット保険10社を『安い順』に徹底比較!

2018.07.19

まとめ

私たちから見ればネコは、本当に羨ましいくらい気ままな生き物ですよね。

特に一日中お外で自由に過ごし、時々飼い主さんのもとへ帰ってくる生活をしているネコは、いつどんなところでごろごろ寝そべっているのか、どんな仲間たちと遊んでいるのか、どんなところをお散歩しているのか想像してみるだけでも楽しいですよね。それに加えてすりすり体をすり寄せて来たり、懐っこい声で甘えて来たり、私たちの日常生活の最高なパートナーだと思います。

最高のパートナーだからこそ、屋外の脅威から出来るだけ守ってあげたい。特にダニ(マダニ)・ノミなどは、身近に手に入る市販品のお薬を使用し予防・駆除が可能ですので、ぜひ積極的に使用して、ネコを守りたいですよね。

ネコも、自分が不快なことを軽減・予防してくれる飼い主さんをますます頼りにし、大好きになってくれるに違いありません。